ハリマハウスは外断熱に蓄熱式床暖房を組合せた高断熱・高気密の注文住宅専業工務店です。

東京都あきる野市 2016年11月

●外張断熱 harima-J仕様      (QPEX3.41で計算)

換気設備           調湿換気    デシカホームエア
熱損失係数Q値        1.261W/㎡k   (次世代基準2.70W/㎡k)
外皮平均熱貫流率Ua値     0.43W/㎡k   (次世代基準0.87W/㎡k)
外皮平均日射熱取得率ηA値  2.0       (次世代基準3.0)
年間暖房負荷         24.38kWh/㎡   (次世代基準35.87kWh/㎡)
日射取得熱          1.423W
自然温度差          8.29℃
隙間相当面積C値        0.5c㎡/㎡以下で施工
延べ床面積          245.10㎡

2017,9,29

気密測定を行いました。隙間相当面積C値0.475c㎡/㎡。掃き出し窓12ヶ所でこの数字。一安心いたしました。

2017,8,31

新築祝いを開催していただきました。ありがとうございました。

2017,7,25

完成しました。蒸し暑い日が続いていますが室温26.2℃、湿度39%でした。

2017,6,29

小屋裏のエアコンの冷気をダクトレスで1階リビングまで落とす吹抜けです。

2017,6,29

子世帯のデシカホームエア、これから配管と接続します。

2017,6,10

外部のベランダ塗装は完了しました。

2017,4,28

太陽光発電パネル設置工事始めました。

2017,4,28

外壁仕上げは、そとん壁かき落しです。下塗りを始めました。

2017,3,16

断熱材Q1ボードの上に45㎜×24㎜の胴縁を渡し、長ビスで外張り断熱材を止め付けました。

2017,3,10

Q1ボードを屋根100㎜外張り、壁50㎜外張り完了。窓は樹脂サッシK-WINDW取り付けました。

2017,2,27

外張り断熱材Q1ボードを壁50㎜厚、屋根50㎜厚×2枚を貼っています。

 2017,2,20

一層目の屋根に野地板を貼りました。この上にQ1ボード100㎜外張りします。

2017,2,14

木工事は1,2階壁が立上り屋根組を行っています。

2017,1,23

耐震等級3で構造計算後、耐震等級3の性能評価証も取得。一階壁はダブルスタットです。

2017,1,23

高断熱・高気密住宅を手掛け25年、小原棟梁が木工事を始めています。

2017,1,6

蓄熱層のコンクリートを打設しました。これから建て方に入ります。

OLYMPUSデジタルカメラ

2017,1,6

蓄熱式床暖房の温水配管です。これから蓄熱層となるコンクリートを打設します。

OLYMPUSデジタルカメラ

2016,12,23

基礎工事が完了し、蓄熱式床暖房の断熱材を敷きこんでいます。

OLYMPUSデジタルカメラ

OLYMPUSデジタルカメラ

2016,12,5

基礎工事始めています。一階床面積179.69㎡(54.35坪)の大きな土間床基礎です

OLYMPUSデジタルカメラ

2016,11,13

晴天の元、地鎮祭を執り行いました。

OLYMPUSデジタルカメラ

最近の施工現場

お気軽にお問合せください TEL 042-692-4350 9:00~18:00 (水曜定休日)


クリックすると、このホームページ運営企業がTDB企業サーチで表示されます。
PAGETOP
Copyright © ハリマハウス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.