ハリマハウスは外断熱に蓄熱式床暖房を組合せた高断熱・高気密の注文住宅専業工務店です。

8.健康住宅を創る!内部結露はどうして起こるの(2)

内部結露は室内の水蒸気が壁の中に流れこみ、外気側の冷やされた合板や断熱材に結露する現象でした。

そして内部結露の結露水が壁の中の木材を濡らし、含水率が高まって、木材腐こう菌を繁殖させ、シロアリまでがやってきて食害を始めます。

木材腐こう菌は木の強度を損ね、建物の寿命までも短くしてしまいます。解体中の現場でよく見るのですが、アルミサッシの取付いていた下枠は、結露で殆どがフカフカになっています。

また内部結露や表面結露によりカビが繁殖して、そのカビをえさにするダニが発生します。そのダニの死骸や糞がハウスダストとして室内を浮遊するようになります。

このように健康にも大きな影響を及ぼし、建物の寿命までも短くする結露をどうすれば無くせるのでしょうか。次回は内部結露を防ぐ方法を考えてみます。

お気軽にお問合せください TEL 042-692-4350 9:00~18:00 (水曜定休日)

PAGETOP
Copyright © ハリマハウス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.