ハリマハウスは外断熱に蓄熱式床暖房を組合せた高断熱・高気密の注文住宅専業工務店です。

2.結露を防ぐには室内の空気を冷やさないこと

空気は温度により含む水蒸気の量が違ってきます。温度が高いと水蒸気を多く含んでいます。

例えば20℃の室内の空気1㎥が含む水蒸気は17,3gです。しかし10℃の空気は9,4gしか水蒸気を含めません。外気により冷やされたガラス面が10℃だとすると7,9gが水滴としてガラス面に付着します。

これが結露のメカニズムです。ちょっと冷えた部分があればそこが結露することになります。あちこちにカビが発生する理由がわかるというものです。

暖房をしていない浴室や洗面所、窓ガラス面、たんすの裏の壁、押入れの中などに温度差ができ、結露してカビが発生しダニが繁殖しています。

ダニの死骸や糞がハウスダストとなり空気中に舞っています。

お気軽にお問合せください TEL 042-692-4350 9:00~18:00 (水曜定休日)

PAGETOP
Copyright © ハリマハウス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.