*

「 m邸(あきる野市) 」 一覧

通気層は24mm厚を標準として来ましたが、市場ではあまり需要が無いようです

M邸の外壁へ通気胴縁打ちが開始されました。   通気胴縁打ち開始[/caption]   通気胴縁、通気層は24mm厚を確保しています。 実は、これ

続きを見る

屋根通気垂木並べから二層目の野地板敷きの作業の流れ動画を作成しました

屋根通気工法 通気垂木を並べ、二層目の屋根を製作する作業動画を撮影し 字幕解説付きで編集を行い、YouTubeさんへアップロードしました。    

続きを見る

屋根通気工法 通気垂木を並べています

外壁はシングル 屋根はダブル 外張り断熱工法、断熱材は硬質ウレタンフォーム保温板50mm厚を採用しています。 M邸は、断熱材をほぼ張り終え、二層目の屋根製作を開始しています。

続きを見る

外張り断熱工法の作業動画をYouTubeさんへアップロードしました

外張り断熱工法、作業動画を撮影し 字幕解説付き編集・作成しました。 外断熱の作業動画のupは初めてです。 M邸は外壁へ硬質ウレタンフォーム保温板(断熱材)を張っています。 &n

続きを見る

通称:「ありんこ」

「金曜朝一、ありんこ、塗ってくんない?」 棟梁からの電話です。 M邸の防腐・防蟻処理を行いました。   【ありんこ】とは、 躯体外周部への防腐・防蟻処理のことで

続きを見る

今のうちにデシカホームエアのダクト先行配管を行います

建て方の真っ最中に、24時間換気システムのダクト配管を行う… 棟梁のご機嫌を伺いながら、 それを実行してしまうところが現場管理者特権でしょうか・・・   M邸は親世帯

続きを見る

屋根分の外張り断熱材、積み上げると14mになります

屋根の断熱は硬質ウレタンフォーム保温板 50mm厚を二重に敷き、100mmを確保します。   M邸は二世帯住宅 子世帯は2階建、親世帯は平家で構成されています。

続きを見る

デシカ2基 2階への吊り込みを行いました

DAIKINデシカ × 2基 本体重量155kg/基 × 2基 総重量は310kgとなります。   M邸は2世帯住宅となっています。 従いまして、24時間換気シ

続きを見る

蓄熱コンクリート 表層脆弱部へ行った処理について

「掃いても 掃いても  ちっとも綺麗になんねぇ・・」   M邸の蓄熱コンクリート 表層部分の一部が粉っぽくなり、どうやら一部分が表面硬化不良となっている様子です。

続きを見る

いや 1階床坪数からして、3棟分あるよねこれ

1階床坪数、54.35坪 「やっても やっても 終らねぇ…」       M邸の建て方作業 2階壁が起き上がりました。 2階壁

続きを見る

追伸:ホームページもご覧ください。
追伸:ホームページもご覧ください。
グリッド面格子
単独で取り付ける防犯面格子

樹脂窓へ防犯用途の面格子を単独で取り付けている一連の作業の流れを

自作すのこベッド
建築廃材で、ローベッドフレーム作ってみました

建築発生廃材と傷ものの檜材でローベッドフレームを製作しました。

気密測定
住まわれて1.5ヶ月のT邸で行われた気密測定の撮影動画です

建物外皮の実質延べ床面積155.47㎡の建物で行った気密測定の動画を作

消音ボックス
うるさい換気音、下げてみた

10月にお引き渡しをしたT邸の24時間換気システム 第1種全熱交

基礎内断熱 基礎天端断熱材ポリスチレンフォーム保温板t=75
基礎内断熱工法 基礎内部も屋内とみなしています

M邸の基礎型状はベタ基礎です。 長期優良認定住宅としての条件「維

→もっと見る

PAGE TOP ↑