ハリマハウスは外断熱に蓄熱式床暖房を組合せた高断熱・高気密の注文住宅専業工務店です。
社長ブログ

高断熱・高気密

築14年目のリフォーム

14年前に新築工事を行いました東大和市のK様邸のリフォーム工事が完了しました。主な改修内容は、外壁漆喰塗壁を全 …

東京都日野市 2018年7月

東京都日野市で、平成10年夏に完工したI様邸のリフォームを7月から始め8月末で完成しました。 リフォーム内容は …

お客様の声その14 あきる野市 K 様

ハリマハウス 山際社長 様  いつもお世話になります。 久しぶりにメールをさせて頂きます。 去年の暮 …

2023年10月 東京都日野市

築50年の木造住宅の建て替えです。南面は3m程度下がっており、冬季の日射熱取得を見込める敷地なので南面の窓を広く採りました。そのためUa値は0.36w/㎡kと少し大きくなりましたが、年間暖房負荷は8.87kwh/㎡になり、現行の省エネ基準の5分の1で暖房費が賄える省エネ住宅です。設計依頼に初めて来られた時に、弊社で建てる旨伝えて頂きました。ご期待に応えられるよう全力で取り組んでまいります。

2023年7月 山梨県上野原市

奥様のご実家は、北海道で工務店を経営しています。実家に相談したところ、新住協に加盟しているマスター会員の弊社を紹介して頂きました。ご期待に沿えるよう全社員と職方一丸となり設計施工してまいります。

2023年4月東京都あきる野市

築後約40年経過した木造住宅の建て替えです。冬の寒さが厳しく、とにかく暖かい家を建てたいとの思いで弊社に決めて頂きました。大学教授だったお父様の蔵書が膨大にあり整理に4ヶ月かかりましたが、冬暖かく、夏涼しく、しかも冷暖房負荷が省エネ基準に対し20%以下の省エネ住宅を全力で建てます。

高断熱住宅を活かす計画換気

 高断熱・高気密住宅のポテンシャルを活かす大きなポイントは、計画換気の設計です。建物があるうちは稼働を続けます …

日射遮蔽

八王子市南陽台の体験ハウスですが、8月までは太陽角度が高く、南面の窓から日射は入ってこなかったのですが、9月に …

2023年8月4日の温度と湿度です。

猛暑日の体験ハウスの温度と湿度をお知らせします。 8月4日は最高気温40℃程度まで上がりました。 酷暑でも室内 …

基礎内部に雨水滞留

 基礎内部に雨水が9㎝程度溜まりました。一週間程度養生中でそのままにしていましたが雨水は減っていません。耐圧部 …

1 2 3 23 »
PAGETOP
Copyright © ハリマハウス株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.