*

「 ポリスチレンフォーム保温板 」 一覧

基礎内断熱工法 基礎内部も屋内とみなしています

M邸の基礎型状はベタ基礎です。 長期優良認定住宅としての条件「維持管理・更新の容易性」を満たしています。 基礎内断熱 基礎天での断熱材カット後全景[/caption]  

続きを見る

基礎内断熱工法を手がけるのは初めてです

M邸の基礎工事は大詰めを迎えました。 基礎内断熱工法を手がけるのは初めてです。   基礎内断熱 立上り外周部ポリスチレンフォーム保温板一体打ち状況[/caption]

続きを見る

システムバス床下は屋内扱いとし、基礎内断熱工法を採用しています

H邸のフルリフォーム 床下基礎内は屋外扱いとし、床断熱工法を採用しています。 断熱材は現場発泡断熱材を吹付ます。 床暖熱工法を採用しています 例外として、システムバスの床下は屋

続きを見る

追伸:ホームページもご覧ください。
追伸:ホームページもご覧ください。
気密測定
住まわれて1.5ヶ月のT邸で行われた気密測定の撮影動画です

建物外皮の実質延べ床面積155.47㎡の建物で行った気密測定の動画を作

消音ボックス
うるさい換気音、下げてみた

10月にお引き渡しをしたT邸の24時間換気システム 第1種全熱交

基礎内断熱 基礎天端断熱材ポリスチレンフォーム保温板t=75
基礎内断熱工法 基礎内部も屋内とみなしています

M邸の基礎型状はベタ基礎です。 長期優良認定住宅としての条件「維

防火ダンパー付き給排気グリル ファイヤダンパ
防火ダンパー付き給排気グリル装着が標準装備となりました

ここ数年の24時間換気システムは第1種熱交換型を採用しております。

無垢フローリングの浮き補修
フローリングの「浮き」を治す作業動画を作成しました

無垢フローリング材の「浮き」を補修する作業動画を作成しました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑