*

蓄熱式床暖房システムはあらゆる建物でその性能を発揮するか?

Q. 蓄熱式床暖房システムは、どんな建物でも性能、発揮すんの?

A. いいえ、ムリです、建物の品格は選ばせていただいております。

 

 

「蓄熱式床暖房だけの施工をお願いしたい」

時々、弊社へご依頼があります。

 

保冷・保温スープマグ

保冷・保温スープマグ

私は毎朝、お弁当を製作しそれを抱え仕事へ向かいます。

この時期はスープマグが欠かせません…

寒い現場でのお昼に暖かいものが口に入ると、入らないことに比べ、午後のテンションが全く違ったものとなります。

 

 

 

土間床基礎タイプでの蓄熱式床暖房配管

土間床基礎タイプでの蓄熱式床暖房配管

 

蓄熱式床暖房システムとは、コンクリート体内へ冷・温水を巡回させコンクリート体を冷ましたり温めたりする仕組みです。

1階や2階の床全体を、そのコンクリートで構成させ冷暖を得る冷暖房システムとなります。

 

 

2階床での蓄熱式床暖房配管

2階床での蓄熱式床暖房配管

 

 

2階床での蓄熱式床暖房 蓄熱コンクリート打設

2階床での蓄熱式床暖房 蓄熱コンクリート打設

 

階層は2階でも、過去には3階床へも施工を行いました。

 

 

断熱改修時での蓄熱式床暖房新設 配管

断熱改修時での蓄熱式床暖房新設 配管

 

断熱改修時での蓄熱式床暖房新設 蓄熱コンクリート打設直後

断熱改修時での蓄熱式床暖房新設 蓄熱コンクリート打設直後

 

断熱改修リフォーム時での蓄熱式床暖房システムのご採用も賜わりました。

 

 

土間床基礎タイプでの蓄熱式床暖房配管夏季

土間床基礎タイプでの蓄熱式床暖房配管夏季

 

猛暑であった夏季でも、

 

 

土間床基礎タイプでの蓄熱式床暖房配管降雨時

土間床基礎タイプでの蓄熱式床暖房配管降雨時

 

降雨日の確率が高い雨季であっても、

蓄熱式床暖房システム施工を行なって来ました。

しかし、その蓄熱式床暖房システムは施工を例え行なえたとしても

その持てる性能をフルに発揮出来ない建物はあります。

且つ、今でもスタンダードとして一般的に量産新築されています。

 

 

 

保冷・保温スープマグ2

保冷・保温スープマグショット2

 

お昼、お弁当の時間に有り難いスープマグ

さて、写真の状態でお昼まで暖かいのでしょうか?

 

 

 

保冷・保温スープマグ密閉

保冷・保温スープマグ密閉

 

何の疑問も持たず、蓋をして密閉していましたが、

もしかしたら蓋をして密閉していたから容器内の昨夜のキムチ鍋の残りが暖かく在ったのかもしれません…

蓋はなにもこぼれ防止の為だけの機能ではないのかものかもしれません。

 

スープマグは容器

容器は家

キムチ鍋の残りは蓄熱コンクリート

容器がしっかりと保温(断熱)されているからこそ、

蓄熱式床暖房の真価は発揮されます。

土間床基礎タイプでの蓄熱式床暖房 蓄熱コンクリート養生後

土間床基礎タイプでの蓄熱式床暖房 蓄熱コンクリート養生後

 

 

容器だけではなく、蓋での密閉も重要な行為です。

建物のすきま

C値(相当隙間面積)を下げる…

建物の気密を高める(蓋)を

しっかりと行う(閉める)ことは現場の役目です。

断熱材やサッシなど、

住宅建材の性能開発については、我々現場サイドに主導権は在りません。

しかし、建物の「すきま」を潰す(限りなく0に近づける)ことは

私達現場側の工夫に掛かっています。

 

C値の高い、

そんなダサい建物は作りたくありません

 

c値0.4c㎡/㎡

 

気密測定

気密測定

 

 

 

「蓄熱式床暖房だけの施工をお願いしたい」

 

残念ながら、蓄熱式床暖房システムの導入だけでは

快適な美味しい昨夜のキムチ鍋の残りを食べることは出来ません。

 

 

 

 

(↓ 断熱・気密処理動画の再生リストです)

追伸:ホームページもご覧ください。

関連記事

蓄熱コンクリート養生一週間後

2017年が起動しました

2017年 明けましておめでとうございます。 本年度も、更なる住空間の「快適な温熱環境」

記事を読む

断熱木質玄関ドア

蓄熱コンクリート打設前の木工作業区分が終了しました

T邸の1階床へ蓄熱コンクリート打設に向けた段取りが開始されています。  

記事を読む

I邸外観

「蓄熱式床暖房システム導入JV」熱源機取り付けと試運転を行いました

去年、弊社の「蓄熱式床暖房システム」を採用されたいとのご要望により 蓄熱式床暖房システム工事の

記事を読む

電動コテ 均し作業

「蓄熱式床暖房システム導入JV」 電動コテによるコンクリート均し作業の動画を作成しました

O設計事務所さんの、設計・施工する I様邸新築へ ハリマハウスの「蓄熱式床暖房システム」を導入

記事を読む

蓄熱コンクリート打設

蓄熱式床暖房システム 一回目の蓄熱コンクリート打設を行いました

M邸は蓄熱式床暖房システム 、蓄熱コンクリート打設を行いました。  

記事を読む

生コンポンプ圧送車ブーム

蓄熱式床暖房システム 二回目の蓄熱コンクリート打設を行いました

M邸の蓄熱式床暖房システム 二回目の蓄熱コンクリート打設を行いました 本日で2016年の仕事納

記事を読む

M邸北東側外観

1階床は蓄熱式床暖房、2階床は床下エアコンを採用しています

お引渡し後、8ヶ月が経過したM邸     &n

記事を読む

蓄熱式床暖房システム 架橋ポリエチレン管配管不凍液通水

蓄熱式床暖房システムを作ってみた

T邸の蓄熱式床暖房システムの製作を、先日行いました。   基礎型状、土

記事を読む

手洗い器

冷え込んだ体感には、有難かった蓄熱式床暖房の試運転

S邸の設備作業を行いました。 蓄熱式床暖房システムの熱源機を接続し 試運転を行っ

記事を読む

after 外壁

ハリマハウスの家つくりの最上位にある自信作とは「蓄熱式床暖房システム」だと考えています

K邸の外壁リフォーム工事が そろ

記事を読む

追伸:ホームページもご覧ください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

追伸:ホームページもご覧ください。
気密測定
住まわれて1.5ヶ月のT邸で行われた気密測定の撮影動画です

建物外皮の実質延べ床面積155.47㎡の建物で行った気密測定の動画を作

消音ボックス
うるさい換気音、下げてみた

10月にお引き渡しをしたT邸の24時間換気システム 第1種全熱交

基礎内断熱 基礎天端断熱材ポリスチレンフォーム保温板t=75
基礎内断熱工法 基礎内部も屋内とみなしています

M邸の基礎型状はベタ基礎です。 長期優良認定住宅としての条件「維

防火ダンパー付き給排気グリル ファイヤダンパ
防火ダンパー付き給排気グリル装着が標準装備となりました

ここ数年の24時間換気システムは第1種熱交換型を採用しております。

無垢フローリングの浮き補修
フローリングの「浮き」を治す作業動画を作成しました

無垢フローリング材の「浮き」を補修する作業動画を作成しました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑