*

樹脂フレームトリプルガラス窓を取付ました

T邸の建て方作業

雨の多い時期ですが、工夫しながら工事は進んでいます。

通気垂木全景

屋根外張り断熱材の上へ、垂木せい60㎜の通気垂木を並べています。

通気垂木は、硬質ウレタンフォーム保温板(外張り断熱材)100㎜厚を貫通し

構造屋根垂木と結ばれています。

長さ200㎜のビスを使用しています。

 

 

屋根通気垂木 腕木部通気スリット

屋根通気垂木 腕木部通気スリット ひねり金物

矢切側、構造上大切な腕木は、通気の見地からは妨げとなってしまいます。

腕木には通気スリットを開けて対応しています。

 

 

 

屋根外張り断熱材と通気垂木と2層目野地板

通気垂木へ2層目の野地板12㎜厚を並べています。

2層目野地板下 H=60㎜通気層

60㎜厚の通気層

2層目野地板下 H=60㎜通気層 拡大

2層目野地板 棟部通気

棟部(屋根頂上部)で排出されるスリットを設けます。

下葺き時には一旦塞ぎ、雨を除けます。

 

 

屋根下葺き

下葺き終了

アスファルトルーフィングでの下葺き

 

アスファルトルーフィング トップライト

トップライトは北側屋根に搭載されています。

 

 

硬質ウレタンフォーム断熱材と防蟻テープ 取り合い部気密処理終了

壁外張り断熱材と防蟻テープ

コーキング材で気密処理を行います。

硬質ウレタンフォーム断熱材と防蟻テープ 取り合い部気密処理

外張り断熱材の小口と防蟻テープをしっかりと密着させるイメージで

コーキング材を充填します。

硬質ウレタンフォーム断熱材と防蟻テープ 取り合い部気密処理状況

充填後、防蟻テープを揺すりコーキング材をべったりと馴染ませます。

作業中は経年で簡単に穴が開かないイメージを抱きます。

 

 

 

樹脂フレームトリプルガラス窓搬入

樹脂フレームトリプルガラス窓が搬入されて来ました。

K-WINDOW

樹脂フレームトリプルガラス窓取付前

 

外張り断熱材 サッシ開口枠部状況

外張り断熱材の開口部個所は、サッシ取付下地として木枠が廻してあります。

木枠は外張り断熱材50㎜厚に合わせた厚みとなっています。

樹脂フレームトリプルガラス窓取付

樹脂フレームトリプルガラス窓取付 FIX

サッシ取付後、サッシアングル部と外張り断熱材表面とを

気密・防水テープで目張りします。

開口部の気密処理です。

 

樹脂フレームトリプルガラス樹脂スペーサー

3層ガラスの内部スペーサーは、樹脂製です。

 

 

 

外壁通気胴縁 t=24㎜

外壁へ通気胴縁を結んでいます。

外壁通気胴縁24㎜厚

外壁通気層は24㎜厚を確保しています。

樹脂窓下防水 通気胴縁

サッシ廻りの通気胴縁配置状況です。

窓下には防水ブチルテープを貼っています。

見えにくいと思われますが、

外張り断熱材と樹脂サッシとの気密・防水テープ貼り状況も見ることが出来ます。

樹脂トリプルサッシ 3連窓取付

庇部通気状況

庇部の通気層もしっかりと確保しています。

 

壁通気層は、先に記した屋根通気層を巡り

棟部(屋根頂上)から抜ける仕組みとなっています。

追伸:ホームページもご覧ください。

関連記事

c値0.4c㎡/㎡

M邸のC値(相当隙間面積)は、0.4c㎡/㎡でした

M邸の気密測定を昨日行いました。     気密測定の結

記事を読む

気密測定

住まわれて1.5ヶ月のT邸で行われた気密測定の撮影動画です

建物外皮の実質延べ床面積155.47㎡の建物で行った気密測定の動画を作成しました。 測定速報数

記事を読む

断熱木質玄関ドア ドアクローザ取付後

かなりタフな1日でした

断熱木質玄関ドア ドアの養生を行う前に、ドアクローザの取付を行います。 断熱木質玄関ド

記事を読む

耐圧盤 生コンクリート打設ポンプ圧送

土間床基礎の耐圧盤コンクリート打設を行いました

T邸の基礎工事 耐圧盤のコンクリート打設を行いました。 基礎型状は土間床基礎(逆

記事を読む

ZEH 屋根断熱材設置後写真全景南西方向

ZEH 屋根断熱材配置後状況写真を撮影

    ZEH 屋根断熱材設置後写真全景南東方向  

記事を読む

気密測定結果 第2回目

気密測定はつらいよ

2018年10月に引渡しを行ったM邸の気密測定を行いました。 Y邸 2018年10月[/ca

記事を読む

棟木と夜景

大寒らしい寒さですね

S邸の外構工事 朝一番で、車庫土間のコンクリート打設が行われました。

記事を読む

仮設足場 最上段、メッシュシート張り

仮設足場のメッシュシートを張っている作業を4k動画撮影した作業者目線動画を作製しました

I市で新築中のT邸 ハリマハウス置き場で行われた大工さんによる加工済(プレカット材)を運搬していま

記事を読む

腕木の通気スリット

屋根外張り断熱材が敷かれ通気垂木が並びました

T邸は屋根外張り断熱材100mmが敷かれ、通気垂木が並びました。

記事を読む

2階床根太状況

重量感が半端ではありません

T邸は2階床根太が並び t=15mmラーチ 床合板が張られ始めています。

記事を読む

追伸:ホームページもご覧ください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

追伸:ホームページもご覧ください。
2F床
明日は引き渡し日です

ヒートポンプ式蓄熱床冷・暖房 タイマー設定 A市で新築中のS邸は

ホウ酸塩水溶液塗布後状況 北西角部
防蟻処理と通気処理

I市で新築中のT邸  防蟻処理を行なっています。

ZEH 屋根断熱材設置後写真全景南西方向
ZEH 屋根断熱材配置後状況写真を撮影

    ZEH 屋根断熱材設置後写真

WIC 可動棚並べ終了
引き渡し直前

WIC 可動棚並べ終了    

半地下基礎 埋め戻し作業
基礎外側断熱 断熱材を後張りにした理由

I市で新築中のT邸の基礎型状は半地下基礎 敷地内の建物配置状況

→もっと見る

PAGE TOP ↑