*

ダクトレス第1種熱交換型換気システムの施工レビュー

T邸の24時間換気システムは、第1種熱交換型「ヴェントサン」が採用されています。
ヴェントサン

 

 

 

ヴェントサン開封
ダクト配管工事が不要タイプです。

一昨年、似たタイプのダクトレス第1種熱交換型換気システムを施工しました。

せせらぎ

 

 

 

 ヴェントサン スリーブ管内部材
写真、右から

スリーブ管、スペーサー、蓄熱エレメント、換気ファン

それでは設置して行きます。

 

 

 

 

スリーブ管金属バンドとくさび型スペーサーでの仮固定

あらかじめ建築体(構造体)の決められた位置へ穴あけを終えています。

スリーブ管は

内装仕上げ面から外装仕上げ面の壁厚

プラス30mmの長さで切断しています。

スリーブ管の全長285mm

塩ビ管285mmを、管内勾配を付け

さらに上下左右ぴたっと据え付けるのは

なかなか難儀なタッチです。

 

スリーブ管金属バンドとくさび型スペーサーでの仮固定2

金属のバンドとくさび型のスペーサーをもってしても

1液型発泡ウレタンを充填する際に微妙に動いてしまう感は否めません。

この点については「せせらぎ」の場合、断熱ボックスでスリーブ管は簡単に据わります。

 

 

 

 

外壁側スリーブ管周りへの気密・防水処理

金属バンド、くさび型スペーサー、で仮固定後

スリーブ管が突出している外壁側の処理を行います。

スリーブ管周りと硬質ウレタンフォーム(外張り断熱材)表面の気密・防水処理

大変フレキシブルな、気密・防水テープを利用します。

 

 

 

外壁側スリーブ管周りへの気密・防水処理2

粘着力があり、引き伸ばしが可能なテープです。

キッチンレンジフード給・排気ダクトや

局所換気ダクトなど、様々なダクトの気密・防水処理として採用しています。

 

 

 

 

 

スリーブ管周りへの断熱補強

外壁側の気密・防水処理を終了したら、屋内側スリーブ管周りへ1液型発泡ウレタンを充填します。

ヴェントサン施工要領書にはウレタンの発泡圧力がスリーブ管を圧迫し変形させる可能性があると記されています。

 

 

 

 

スリーブ管周りへの断熱補強2

確かにこのスリーブ管は肉厚ではありません。

この点も「せせらぎ」には断熱ボックスへスリーブ管を通すので

スリーブ管へかかるストレスは全く心配がありません。

 

 

 

ヴェントサンを計6個所設置しました。

スリーブ管への1液型発泡ウレタン充填での断熱補強後、ウレタンの硬化を待ち

スリーブ管内へ、蓄熱エレメント、スペーサー、換気ファンを仮装填します。

6個所中、1個所は蓄熱エレメントがなかなかスリーブ管内へ装填出来ません。

発泡ウレタンの発泡圧力が少しスリーブ管を圧迫した様子です。

スリーブ管を矯正する意味で、両腕でスリーブ管を矯正したい型に押しつぶしてみます。

他の5ヶ所と比べるときつさは否めませんが脱着は可能となりました。

「ヴェントサン」は

ドイツ製の様です。

「せせらぎ」は

日本製の様です。

(各々の構成パーツ製造国についてはわかりません…)

 

 

ヴェントサン スリーブ管内部材2

機能性は別のお話として

施工要領を比べると、やはり「せせらぎ」に

きめの細かい思想を感じます。

 

 

断熱補強を行うと、スリーブ管が変形してしまうおそれがある

ヴェントサン施工マニュアル内では上記のような言葉にはせずとも、

施工に消極的遠慮が発生してしまう可能性を排除出来ていない点については

建築側の姿勢を理解していないと感じました。

 

 

 

くれぐれも、

機能性は別のお話です。

 

追伸:ホームページもご覧ください。

関連記事

女子大学現場講義感謝状

T邸での女子大学現場講義が2回行われました

6月に開始されたT邸の新築工事 近所にある女子大学さんより 「現場‌での見学講義を行なわせて

記事を読む

DAIKINデシカ2基搬入後

DAIKINデシカ ホームエア hdhvp20aとhdmp25d 2基が搬入されました

M邸の24時間換気システムは、全館調湿・換気ユニットDAIKIN デシカを採用しています。 D

記事を読む

通気層15mm

屋内外貫通部へのスリーブ配管を行いました

H邸のフルリフォーム 充填断熱工法を採用し、断熱材は現場発泡断熱材を充填します。 &nb

記事を読む

コーキングの打ち方

「コーキングの打ち方」についての作業動画を作成しました

T邸のダクトレス24時間換気システム   外壁給排気ベンドキャップ取り付け時に

記事を読む

100φ防火ダンパー

24H換気システム第1種タイプのグリルとYUCACOシステムの吸排気グリルを取り付けました

A市で新築中のS邸 24H換気システムとYUCACO換気システムの吸排気グリルを取り付けました

記事を読む

エコエア90 1基目 接続完了屋根裏内状況

第一種全熱交換型換気システムを×2基、設置していました

H邸のフルリフォーム この2週間は、 第一種全熱交換型換気システムを×2基設置していまし

記事を読む

ダイキン デシカホームエア吊り込み

ダイキン デシカホームエアの取り付けガイド動画を作成しました

ダイキンさんの調湿・換気ユニット「デシカホームエア」の 搬入から取り付けている一連の作業の流れ

記事を読む

防火ダンパー付き給排気グリル ファイヤダンパ

防火ダンパー付き給排気グリル装着が標準装備となりました

ここ数年の24時間換気システムは第1種熱交換型を採用しております。 本年度から、ハリマハウスで

記事を読む

3階YUCACOシステムパイプファン

最上階へのみ第一種熱交換換気SA気を給気しています

A邸の各所アクセサリー類の取り付けを行なっています。 外壁は金属サイディング ガ

記事を読む

YUCACOシステム 館内へのSA送風機としての150Φカウンターアローファン

換気経路へはYUCACOシステムの概念を採り入れています

ハリマハウスでは24時間換気システムの施工を自社で行っております。 第1種換気と第3種換気

記事を読む

追伸:ホームページもご覧ください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

追伸:ホームページもご覧ください。
WIC 可動棚並べ終了
引き渡し直前

WIC 可動棚並べ終了    

半地下基礎 埋め戻し作業
基礎外側断熱 断熱材を後張りにした理由

I市で新築中のT邸の基礎型状は半地下基礎 敷地内の建物配置状況

Apple銀座 2018年クリスマスまであと少し…
動画編集スキル向上への取り組み

作業風景や作業者目線の動画を撮影・編集し、YouTubeさんへアップ

ヒートポンプ式床暖房熱源機 運転設定基盤
蓄熱式床暖房システムの稼動開始時期です

12月に入り、2018年もそろそろ終わりに近づいて来ました。

1F壁プレカット済み材間配り
上棟するまで、時間がかかります

I市で新築中のT邸 構造材のプレカットはハリマハウス置場にて

→もっと見る

PAGE TOP ↑