*

外張り断熱工法場合では、壁と屋根との取り合い部はこうした気密処置を行っています

壁と屋根との取り合い部の気密処置は先張りシートを併用しています

M邸の建て方作業

本年度の作業は今日で終了です。

外張り断熱材とアスファルトルーフィング下葺
前回、屋根外張り断熱材の上に通気垂木を並べている記事をアップロードしてから
二層目の野地板が敷かれアスファルトルーフィングによる下葺が行われました。

棟換気口は後日、屋根仕上げ時に行います
通気垂木内の空気は棟部で排出されますが
排出口となる棟部は
一旦、アスファルトルーフィングで全て塞いでいます。

屋根7寸勾配屋根足場
仕上がりの屋根材を敷く作業の際に
棟部のアスファルトルーフィングをカットし棟換気部材を取り付けます。

屋根7寸勾配トップライト
トップライト取り付けも終了し
屋根部の雨仕舞いは一先ず完了です。

外皮外張り断熱張り後付け下屋
下屋は躯体後付け

下屋取り付け部のみ
壁外張り断熱材、通気胴縁を先行取り付けし
壁通気層を確保しています。

外張り断熱処理後の下屋取り付け拡大写真
壁通気層から屋根通気垂木を通り
棟部で排出されます。

後付け下屋内部通気状況

先張りシートによる外張り断熱処理
屋根断熱材と壁断熱材との目張りは
外張り断熱材外皮面で行わず
断熱材内皮側で先張りシートを両面テープを活用し行っています。

この気密処置と
開口部、基礎付近土台水切り部への気密処置が
相当隙間面積(C値)を下げるいわゆる「ツボ」となります。

屋根・壁部の断熱・通気・防水処理

追伸:ホームページもご覧ください。

関連記事

野縁せいt=30mm 硬質ウレタンフォーム保温板充填

2階床下エアコン送風スペースは建物外皮部車庫天井となっています

M邸の車庫天井内は、2階床下エアコン送風開始口が在り 冷温風だまりスペースとなります。

記事を読む

1階柱・筋交・間柱・土台・大引入れ終了

フルリフォーム、1階構造部の補強・交換作業を行なっています

H邸のフルリフォーム 1階主要構造部の補強・交換作業を行なっています。 &nbs

記事を読む

屋根組み雨養生

外張り断熱材を張っています

T邸の建て方作業 毎週訪れて来る台風にもめげず、作業は続いています。 ダイジェストで綴っ

記事を読む

7寸勾配屋根の雪降ろし

雪かき&雪降ろしの1日です

昨日の積雪後処理の為、T邸とM邸を訪れました。 T邸は小屋裏床根太を並べていま

記事を読む

木製玄関ドアと樹脂サッシ

本年度は本当にお世話になりました

T邸の建て方作業 一階の壁が起き、 本日で年内の作業を終了します。 雨養生

記事を読む

基礎内断熱 立上り外周部セパレータ225mm幅状況

基礎内断熱工法を手がけるのは初めてです

M邸の基礎工事は大詰めを迎えました。 基礎内断熱工法を手がけるのは初めてです。 &nbs

記事を読む

外張り断熱工法時の通気胴縁ジェイエコボ

防蟻対策について

T邸の設計には様々な「防蟻」対策が反映されています。 基礎内部の定期点検を安易に行えるベタ基礎

記事を読む

半地下基礎 埋め戻し作業

基礎外側断熱 断熱材を後張りにした理由

I市で新築中のT邸の基礎型状は半地下基礎 敷地内の建物配置状況としてはタイトなケースです。

記事を読む

外張り断熱工法 開口部状況

屋根・壁外張り断熱工法での棟換気部

T邸は構造壁外部へ断熱材を張っています。 この外張り断熱材は、硬質ウレタンフォ

記事を読む

屋根外張り断熱材

屋根勾配7寸を自力で…

M邸は1層目の屋根野地板が敷かれ その野地板上へ更に断熱材100mm厚(硬質ウ

記事を読む

追伸:ホームページもご覧ください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

追伸:ホームページもご覧ください。
2F床
明日は引き渡し日です

ヒートポンプ式蓄熱床冷・暖房 タイマー設定 A市で新築中のS邸は

ホウ酸塩水溶液塗布後状況 北西角部
防蟻処理と通気処理

I市で新築中のT邸  防蟻処理を行なっています。

ZEH 屋根断熱材設置後写真全景南西方向
ZEH 屋根断熱材配置後状況写真を撮影

    ZEH 屋根断熱材設置後写真

WIC 可動棚並べ終了
引き渡し直前

WIC 可動棚並べ終了    

半地下基礎 埋め戻し作業
基礎外側断熱 断熱材を後張りにした理由

I市で新築中のT邸の基礎型状は半地下基礎 敷地内の建物配置状況

→もっと見る

PAGE TOP ↑