*

「温泉と自宅風呂」

公開日: : 温度

我が家の「家年齢」は30数歳。
造りはしっかりしておりますが・・。
 夏暑く 冬寒い   困った
「暑さ・寒さ対策は冷暖房機器に頼ってね的」 住宅です。
      (ちなみに 我が家リンクはこちらです・・) 
そんな住環境に鍛えられてなのか、「温度の感じ方」については
いろいろと考えさせられています・・。
 
冬、寒~い夜、熱~い湯船に浸かりながらの居眠りは至福の瞬間です。 
(ホロ酔い・・?)
数年前から我が家は友人夫婦と共に、河口湖の温泉に頻繁に
出掛ける様になりました。
私は温泉に浸かる機会が増え、自宅と温泉を比較する様になり、
ある事に気がつきました。  風呂
(全然 後味が違う・・)
ほぼ毎日、私は湯船で居眠りをします。  
3人娘と一緒に入ったハズなのに、いつの間にか私だけと言う場合もあります。
毎日毎日、湯船に長時間浸かっているので、
自宅風呂での入浴後の感触を、無意識に憶えてしまっています。
温泉入浴後、しばらくの間の体感は「暑い」です。  jumee☆sweat2Rb
そして体温が中和されて行く感じの心地良さが持続します。
温泉に幾度か通ってみて、初めてこの感触に気付きました。
それでは「温泉入浴後体感」を自宅で再現です。
湯温、41℃設定。
温泉と同温度で入浴してみます。
「・・・」
 (って言うか、なんで長時間浸かってられるの・・?)  絵文字名を入力してください
私の場合、温泉で41℃に5分も浸かると、我慢の域に達します。
しかし私は、自宅風呂で居眠りまでしています。 (いつも10~20分くらいですかね)
同じ湯温であるのに、「湯船浸かり時間の差」はどうしてでしょう・・?
細胞の、芯まで到達してしまう様な温泉の 「ポカポ感」
自宅で「ポカポ感」を得る為に、給湯器の追い炊き運転で湯温を上げたりもします。
しかし、入浴後のクールダウンは早いのです。
残念ながら、我が家での再現は難しそうです。 うるうる涙
前回ブログup後、私は家に帰り湯船に浸かりながら思いました。
「あ・・」  !!
我が家の湯沸し熱源は、ガスの燃焼。
温泉の熱源は?・・マグマ
放射 (輻射)
   「熱線」によって熱が伝わる。 (熱線とは赤外線【電磁波の一種】) 
   温度の高い方から低い方へ熱線は伝わる。
   熱を発生するものからは必ず放射さている。
   物体に吸収されると分子や原子に運動エネルギーを与え、
   輻射熱を発生させる。

  
「熱」の伝わり方には、3種類あるそうです。  (前回upしてます・・) 
伝導・対流・放射 (輻射)
私の感覚では、伝導熱・対流熱に比べ、
放射熱は短時間で心地良さを得られます。
伝導熱・対流熱は熱すぎたり冷たすぎたり
心地良い体感を得るのに気遣ってしまい、
機器の設定温度微調整が面倒です。
当然、伝導熱・対流熱内にも輻射熱は含まれていますが、
快適温度運転に気を使っていると言う事は、絶対量が少ないのだと思います。
  海と空
温泉と自宅風呂の「湯に浸かっている時間」の違いを検証してみると・・
十分な輻射熱のこもった温泉の方が
短時間で私を満足(チャージ)させてしまった事になります。
熱源として「放射熱」を利用する試みは、
心地良い体感を得るのに効果的な方法だと思います。

ハリマハウス展示場と自宅の「暖かさ」の違い。
今までは、 「なんかわからないケド、展示場の暖かさの方が好み・・」
社員となり、こうしていろいろな事を知れば「なるほど、輻射熱だったのか・・」
うなずけます。  うしし
人気ブログランキングへハリマハウスへ

追伸:ホームページもご覧ください。

関連記事

3階YUCACOシステムパイプファン

最上階へのみ第一種熱交換換気SA気を給気しています

A邸の各所アクセサリー類の取り付けを行なっています。 外壁は金属サイディング ガ

記事を読む

no image

同じ温度でも「感じ方」が違うと・・

「なぜ自然が快適だと思う?」 社長は私にこう切り出しました。 (・・・)   私は改めて考え直

記事を読む

追伸:ホームページもご覧ください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

追伸:ホームページもご覧ください。
ダイキン デシカホームエア吊り込み
ダイキン デシカホームエアの取り付けガイド動画を作成しました

ダイキンさんの調湿・換気ユニット「デシカホームエア」の 搬入から

グリッド面格子
単独で取り付ける防犯面格子

樹脂窓へ防犯用途の面格子を単独で取り付けている一連の作業の流れを

自作すのこベッド
建築廃材で、ローベッドフレーム作ってみました

建築発生廃材と傷ものの檜材でローベッドフレームを製作しました。

気密測定
住まわれて1.5ヶ月のT邸で行われた気密測定の撮影動画です

建物外皮の実質延べ床面積155.47㎡の建物で行った気密測定の動画を作

消音ボックス
うるさい換気音、下げてみた

10月にお引き渡しをしたT邸の24時間換気システム 第1種全熱交

→もっと見る

PAGE TOP ↑