*

床暖熱工法を採用しています

床暖熱工法は現場発泡断熱材の吹付け工法を採用します。

土台・大引き三寸五分角(105mm角)と根太一寸五分角(45mm角)

床の発泡断熱材の吹厚は、105mm + 45mm = 150mm

床構造厚に従いまして、床暖熱厚は150mmとなります。

 

 

H邸のフルリフォーム

床暖熱材の吹付け作業へ向け、下地の製作が開始されています。

床暖熱 堰板吊り前の基礎内部状況

床暖熱
堰板吊り前の基礎内部状況

 

床暖熱 防湿コンクリートから基礎天 H=約400mm

床暖熱 防湿コンクリートから
基礎天までの高さ 約400mm

 

床暖熱 堰板段取り

床暖熱の堰板吊りの段取り

 

基礎内部は「屋外」扱いとなります。

基礎天端と、土台・大引き下端のラインが断熱の界面となります。

H邸の床暖熱工法

現場発泡断熱材の吹付けは上方より行う戦術を摂ります。

 

 

 

 

発泡断熱材の基礎内部への圧迫を防ぐため

堰として一分厚(3mm厚)のベニヤ板を吊って行きます。

床暖熱 堰板吊り中

床暖熱 堰板吊り作業中

 

床暖熱 堰板吊り後

床暖熱 
堰板吊り後の状況

 

床暖熱 堰板吊り後の状況

床暖熱 
堰板吊り後の状況

 

この処置により

基礎内部への点検動線が担保されます。

 

 

堰板を吊った後

一寸五分角(45mm角)の根太を流します。

床暖熱 大引きと根太状況

床暖熱 大引き105mm角と
根太45mm角を流した状況

 

 

 

 

堰板を吊った断面構成です。

床暖熱 根太・大引き下の基礎内部状況

床暖熱 根太・大引き下の
基礎内部状況

 

 

 

 

基礎内部への点検口は、高気密・高断熱型を採用します。

高気密型断熱床下点検口

高気密型断熱床下点検口

 

高気密型断熱床下点検口 断熱ハッチ

高気密型断熱床下点検口
断熱ハッチ

 

高気密型断熱床下点検口 断熱ハッチ外し後の基礎内部状況

高気密型断熱床下点検口の
断熱ハッチ外し後の基礎内部状況

 

Joto 高気密型床下点検口【断熱型】

 

 

 

高気密型断熱床下点検口取付全景

高気密型断熱床下点検口取付全景

 

 

 

床暖熱工法

現場吹付け開始まで、あと2週間です・・・

 

追伸:ホームページもご覧ください。

関連記事

上空から見る土台配置

建て方作業を開始しています

A邸は基礎工事を終え、建て方作業が開始されています。 毎週訪れて来る台風にもめげず、作業は続い

記事を読む

外張り断熱 硬質ウレタンフォーム断熱材

外張り断熱工法と通気工法の外皮部分について字幕解説付き動画を作成しました

M邸の外張り断熱工法と通気工法の外皮部分構成を 屋根部から1階部まで降りながら

記事を読む

屋根勾配7寸の雪降ろし

7寸勾配屋根の雪降ろし作業目線をウェアラブルカメラで撮影した動画を作成しました

M邸の屋根雪降ろし作業を、ウエアラブルカメラで撮影した動画を作成しました。 M

記事を読む

ポンプ圧送車ブーム侵入

フルリフォーム 防湿コンクリート打設を行いました

H邸のフルリフォーム 既存基礎型状は布基礎です。 防湿コンクリート打設を行いまし

記事を読む

金属サイディングと樹脂サッシ

A邸は外張り断熱メインの付加断熱工法を採用しています

A邸は外張り断熱(硬質ウレタンフォーム保温板t=50)をメインとし、 躯体2×4工法壁内へ断熱材を

記事を読む

屋根部現場発泡断熱材吹付け状況

2物件で行われている付加断熱は、異なる種類の断熱材を採用しています

T邸とA邸 共に外断熱+充填断熱の付加断熱工法を採用しています。 屋根部は硬質ウ

記事を読む

外張り断熱材 硬質ウレタンフォーム保温板と通気胴縁t=24mm

外張り断熱工法時のはね出しバルコニー部の通気処置はこの様な収まり方としています

M邸は外張り断熱工法を採用しています。 建築体、外皮壁

記事を読む

基礎内断熱 SB床下架台ボルト脚部穴あけ

システムバス床下は屋内扱いとし、基礎内断熱工法を採用しています

H邸のフルリフォーム 床下基礎内は屋外扱いとし、床断熱工法を採用しています。 断熱材は現

記事を読む

蓄熱コンクリート製作 架橋ポリエチレン管配管 不凍液通水圧テスト完了

「蓄熱式床暖房システム導入JV」、現場作業が始まりました

今年の3月、O設計事務所さんより設計・施工する新築へ ハリマハウスの「蓄熱式床暖房システム」を

記事を読む

気密測定

現場発泡断熱材が気密断熱システムであっても、現場サイドとしてはそんなことは信じません

T邸の現場発泡断熱材吹付け作業が開始されました。 アイシネン   昨

記事を読む

追伸:ホームページもご覧ください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

追伸:ホームページもご覧ください。
グリッド面格子
単独で取り付ける防犯面格子

樹脂窓へ防犯用途の面格子を単独で取り付けている一連の作業の流れを

自作すのこベッド
建築廃材で、ローベッドフレーム作ってみました

建築発生廃材と傷ものの檜材でローベッドフレームを製作しました。

気密測定
住まわれて1.5ヶ月のT邸で行われた気密測定の撮影動画です

建物外皮の実質延べ床面積155.47㎡の建物で行った気密測定の動画を作

消音ボックス
うるさい換気音、下げてみた

10月にお引き渡しをしたT邸の24時間換気システム 第1種全熱交

基礎内断熱 基礎天端断熱材ポリスチレンフォーム保温板t=75
基礎内断熱工法 基礎内部も屋内とみなしています

M邸の基礎型状はベタ基礎です。 長期優良認定住宅としての条件「維

→もっと見る

PAGE TOP ↑